FPの家

人が、あたたかい。

Evergreen

素材感を目で見て楽しみ、肌で触れる気持ちよさを一番に考えデザインされています。植物と人が生活を通して育む、箱庭のような空間。豊かな採光とリズミカルな空間演出によって、活気あふれるリビング、ダイニング。キッチン中心の家づくり。間仕切りを巧みに使いながらプライバシーと公共性のバランスをとっています。構造木材は全て自社製材。製材業者としての強みも活かした、良質な木材の選定による高いコストパフォーマンス。

九州・山口地区佐賀県

シンプルで美しい横張り、近くで見ると立体感を強調する繊細な工夫も。庭の豊かな緑と呼応するコーラルレッドの手すり。

広々とした空間がリズミカルにつながっていく。高揚感のある天井の格子や吹き抜けの階段がたのしい。

家の中心にあるオープンキッチン、家族の団欒は食卓から。デザイナーによるフルオーダー。

間接照明のゆったりとしたリビング。大きな窓を開けると庭につながるオープンデッキへ。

子供部屋と踊場。大きな吊り戸を2枚つかうことで、広大なひとつながりの空間に。奥は寝室。高い天井は開放感をもたらす。