FPの家

人が、あたたかい。

「平屋+ロフトで暮らす家」

家の中心には天窓のある開放感いっぱいのLDK。ワンちゃんの足にも優しい無垢のフローリング。14帖あるご主人の趣味を愉しむ土間とウッドデッキスペースと奥様の書斎。ご夫婦とペットが、ゆったりと住める平屋となりました。

北信越地区福井県

アクティブで若々しいご夫婦が選んだのは、濃いブルーの外壁とホワイトのサッシ。青空にもさわやかに映えます。

ロフトまで続く屋根なりの勾配天井が開放感を生みます。

天窓からの光が注ぎ、常に明るい室内空間となりました。

コンパクトな洗面脱衣空間ですが、造作の洗面カウンターで、機能的にまとめました。

ご主人の趣味のスペースは、ウッドデッキから大切なクラッシックカーを眺めながら、趣味の釣竿の手入れも出来るスペース。

寝室は、落ち着いたブラウンのコーディネート。1日の疲れを癒します。

夜のLDKは、間接照明の効果もあって、空間全体が優しい光に包まれます。

ロフトのオープンスペースは、階下とのつながりもある開放的なフリースペース。物干しも出来るのですが、その際にはロールブラインドで隠せる工夫もしています。

エントランスは来客を迎える花が飾れるカウンターを用意しました。壁際に寄せたダウンライトが効いています。

奥様の小さな書斎スペース。音楽を聞いたり、好きな雑貨に囲まれて過ごすお部屋です。