ナチュラル×ブルックリンスタイルの家

レンガは使わずに、ウエスタンレッドシダーのパネリングでアクセントをとったナチュラルなブルックリンスタイルの家。
コンパクトながら収納も充分確保。吹抜けを通じて空間の広がりも演出しています。
若いご夫婦のイメージに合わせて造り上げました。

シャープなブラックで統一した外観が青空に映えます。

夜のLDK。
ブルックリンスタイルの家具や小物が似合うように造り上げています。

造り付の壁掛けTVボードは、スポットを当ててかっこよさを演出。
奥の扉は食品庫と奥様の家事コーナーが納まっています。

吹抜けはエキスパンドメタルを使った手摺をオリジナルで作成。
機能性とデザインを両立させました。

ユーティリティーも実験用流しを使った機能重視な洗面台を作成。
お風呂使用中は、カーテンで仕切れるように工夫しました。

エントランスを入ってすぐにLDKが広がります。
ガス管を利用した手摺。ストリップ階段も、空間のアクセントになっています。

夜のダイニングキッチン。
大型のキッチンカウンターが、友人を招いてのパーティーでも活躍します。

吹抜けに面した2階渡り廊下。
階段側のエキスパンドメタルの壁面は、飾れる壁面として活かされています。

吹抜けの見上げ。
奥に見えるのは物干し室で、普段はブラインドを降ろします。

階段で登れるロフト空間。
収納だけでなく、エアコンが設置されていて、小窓から各室に冷気を落とす機能も兼ねています。

当サイトに掲載されているコンテンツの全部または一部を、その使用目的、形式、方法を問わず、複製または転載し、他に送信することを禁じます。