FP Design Award 2019
第5回 FPの家 デザインアワード2019

Mixture

家族、作り手、家づくりへのそれぞれの想いや、使用した素材。「FPの家」の快適性能をベースに、その全てが重なり、合わさって、唯一無二の我が家が完成する。タイトルに込められたとおり、「住む人」と「作る人」が共に悩み考え、楽しむことのできた家づくりでした。

ガルバリウムの外壁をメインに、木製のフェンスをアクセントに。木部となる部分を用いることで全体のバランスを取っている。外部のテラス部分は目隠しとなるよう高さのあるアクセント壁に。

床材は当社で人気の「アカシア」を採用。全体的に木部とそれ以外の箇所はシンプルにすることで、メリハリのあるスッキリとした空間に。

食事やお子様のスタディスペースにもなるカウンターは無垢材で造作。間接照明により明るさ調節が可能。

階段の吹き抜け部分にはアクセントとなる塗り壁を採用。“水墨仕上げ”で個性のある仕上がりに。

料理、食事、団らん・・・。家族が集まるLDKは、暖かく家族のつながりを感じる、心地よい空間に。

リビングから続くテラス。目隠しとなる高さのあるアクセント壁にしたことで、周辺道路からプライバシーを守る。

【結果発表】2019年3月25日(月)