FP Design Award 2019
第5回 FPの家 デザインアワード2019

The Ark(ジ・アーク)

1階は、倉庫機能をメインに、2階から上を住居スペースとして計画しました。壁で囲われたプライベートなバルコニーを配して、昼夜を問わず快適なすみごこちを持つ住宅を作りました。コンセプトは「クラッシック・モダン」。流行にとらわれず、いつの時代にも通用するデザインを徹底してまとめてみました。

船を想わせる外観から「ノアの方舟(Noa’s Ark)」を連想し、建物の名称を決定。流行を追わないシルバーの外壁に、夕暮れから点灯するライトアップで家の形を引き締めます。

エントランスから、土足のまま裏通りの出入口に抜けられるプラン。ステージから連続してデザインされた鉄骨フレームの階段が空間をシャープに際立てます。

階段はグレーチングの廊下を折り返してロフトまで続きます。奥に見えるのは、ドレッシングルーム。異空間の光を放ちます。

ドレッシングルームの壁は、玉虫色に輝くモザイクタイル。壁から持ち出しのセラミック・カウンターが、空間をより引き締めます。

バルコニーから見た夜のLDK。手前のグレーチングはカーポートへつながる吹抜け。

LDKは、クラッシックとモダンが融合したデザイン。家具の場所を選ばない可変空間は、ライフスタイルに合わせて変えていきます。

夜のバルコニーを見て過ごす贅沢なLDK。ついついパーティーを開きたくなります。

ゴージャスなカーテンのワードローブ・ルームは「ホーンテッドマンション」をコンセプトにしてまとめています。

ロフトから2階LDKに向けて開放された開口部。ランダムな格子の向こうにはトップライトが配置されていて、採光も充分です。

裏通り側のファサードは、正面とは趣の違うデザイン。こちらにも出入口を設け、リバーシブルに使用できるプランとなっています。

【結果発表】2019年3月25日(月)