FP Design Award 2019
第5回 FPの家 デザインアワード2019

ガレージのある大きな片流れの家

海と山、自然豊かな地域。その中でも標高の高い四国カルストのふもと、緑の木々と広い空に囲まれた場所。大きな屋根の下、間仕切りのない吹き抜けた大空間。あたたかく、足触りが気持ち良く、時間を追うごとに味わい深くなる杉の床。変わりゆく外の景色と家族の成長を楽しみながら暮らせるように、そんな願いでつくりました。

緑の木々と広い空に囲まれた、四国カルストのふもと。大きな屋根の下、間仕切りのない吹き抜けた大空間で自然を感じながらありのままに暮らす。

様々な場所に意味を持たせた自由な間取り。南側の大きな窓からはやわらかな光が差し込みます。

カウンター越しにテーブルで宿題をする子どもたちの様子を見ながら食事をしたり。スムーズなコミュニケーションを取ることができます。

「FPの家」ならではの大空間。

和室ではゴロゴロしたり、遊んだり。キッチンからも見通せます。

家具屋さんにオーダーしたこだわりのテレビボード。珪藻土の壁によく映えます。

必要なものを、必要なだけ、必要なところに収める。家族の暮らしにあわせた大収納は、靴以外にも外出用のコートなどを掛けることができます。

シンプルな木組みの階段。

吹抜け

デスクコーナーと見せる収納。

【結果発表】2019年3月25日(月)