第6回 FPの家 デザインアワード2020

投票期間 2020年1月30日(木)〜 2月28日(金)
結果発表 2020年3月16日(月)

斜里岳と裏山を望む家 ~北海道移住計画~

ご主人は埼玉県、奥様は京都ご出身のご夫婦で、とにかく北海道、自然が大好きで移住されました。
土地探しにこだわり、2年間探して景色の良い広大な土地を購入。
外壁に道南杉、トリプルガラスの窓と玄関ドアも木製。また、いろいろな趣味を満たすため玄関土間を広くとり、吹抜も確保。
28坪の大きさには見えない内観。のびのび暮らせる家になりました。

北海道では数少ない道南杉を外壁に採用。周囲の景観ともマッチしています。

奥様の趣味でお菓子やケーキ作りのためにカウンターを造作しました。

フロアにはナラ材、斜め天井にはカラマツ材を採用。どちらも北海道産の木材です。

キッチンとリビングの間には、ちょっとした目隠し代わりにもなるスリットタイプの温水暖房器具を設置。
オリジナルで無塗装の鉄の風合いにクリア塗装を施しています。

階段は踏板も含め北海道産トドマツ材で造作しました。
やわらかい素材で足に負担が少なく、ナチュラルな印象に仕上がりました。