第6回 FPの家 デザインアワード2020

投票期間 2020年1月30日(木)〜 2月28日(金)
結果発表 2020年3月16日(月)

土間の家

狭小地でなおかつ交通量の多い高架下道路に面しているため、外との距離感は程よく取りながら、室内での一体感。そして、来訪者にも圧迫感を与えない間取りと広々とした土間。外と中の距離感を曖昧にして空間の広さを確保しています。
自然素材を前面に出した室内は気持ちよく、性能的にも国内最高峰の高気密高断熱により実現しています。

モスグリーンで落ち着いた雰囲気に。
リシン吹き付け特徴的な屋根は、パッシブ効果も期待できる機能を持ち合わせている。

玄関から入ると、一面に広がるLDKと土間。
子ども達が自転車でそのまま入ることができ、来客や庭との繋がりを曖昧にし一体感を持たせている。

玄関上に大きめのFIX窓を配置し、明るい玄関を演出。

階段を腰掛けにして読書ができる、本と共に生活ができる空間。

オーダーメイドのステンレスキッチン

スタディーコーナー
LDKとの会話ができる一体感。

間仕切りをつけない子ども部屋。
幼少期はこれでいい!暖かい「FPの家」だからできる設計。