第7回 FPの家 デザインアワード2021

投票期間 2021年1月28日(木)〜 2月26日(金)
結果発表 2021年3月15日(月)

growth

モルタルのラフな雰囲気とウエスタンレッドシダーがアクセントの「growth」。
雰囲気の良い造作家具や照明、生活スタイルと家族の動きを意識したオープンで一体的な間取りが特徴的です。
広い玄関・土間収納からトイレや洗面に直行でき、手洗いやうがいをリビングを経由せずに行えます。さらに、そのまま浴室へも行ける動線。
断熱・気密に優れ、換気のきちんとできる家は、役割を決めつけない柔軟な暮らし方が可能になります。

モルタルのラフな雰囲気とウエスタンレッドシダーがアクセントのgrowth。

サーフボードやアウトドア用品もたっぷり収納できる土間収納。入口を2wayにすることでゲストはそのままリビングヘ。もうひとつは水廻りを経由できる家族仕様に。

コロナ禍で頻度の多くなった手洗いも、帰宅してすぐ、玄関から直行で手洗い・うがいが可能。家族に声掛けをしなくても自然と身に付く動線が嬉しい。

ランドリー、キッチン横に位置するファミリークローゼット。家事の合間でも、洗う・干す・しまうの作業がスムーズに。換気のきちんとできる家は収納も部屋干しもOK。

こだわって造作したキッチンの背面収納。カウンターは使い勝手の良い広い作業台に。壁のタイルは平田タイル。飾り棚を設け、お気に入りのインテリアやカップを。

絶妙な色合いのグレーのアクセントは、オーナー様自ら仕上げたポーターズペイント。ルイスポールセンやYチェアの美しいデザインと共に「FPの家」が可能にする、一年中心地良いオープンで一体的な空間です。

デザインはもちろん、高断熱、高気密、計画換気の「FPの家」の機能性は、身体に負担が少なく家事や子育てのしやすい住まい。新しい日常の中でも安心して快適に家族の時間を過ごすことができます。

タイトルのgrowthは「家」と「子供の成長」。この家でたくさんの思い出を重ね、より味わい深い家族の絆が生まれるように。そんな想いが込められています。