第7回 FPの家 デザインアワード2021

投票期間 2021年1月28日(木)〜 2月26日(金)
結果発表 2021年3月15日(月)

快適性と機能性を両立した共働きご夫婦の想いの家

平屋建てに見える外観は実は28坪の2階建て、憧れの大屋根を備えており屋根裏収容もたっぷり。1階にほぼ全ての機能を集約し、2階は子供部屋と収納スペースのみ設けた。
また、家事がしやすい動線や収納スペースの確保と配置を考えた間取りを考案。性能レベルの高い長期優良住宅仕様で快適な住空間を構成。駐車スペースは3台分確保した。

大屋根にしたため、2階建てながら平屋建てにも見える外観。約57坪の敷地内に、3台分の駐車スペースと機能的でゆとりある住空間を実現した。

勾配天井による開放感に満ち、うづくりのスギの床が素足に心地良いLDK。調湿効果を持つ自然素材のおかげで屋内は快適。窓の外には布団干しに便利なデッキを設置。

LDKとつながる和室は、奥様と娘さんが寝るのに使うほか、客間としても活用。来客時は玄関からLDKを通らずゲストを直接招き入れることができ、引き戸を閉めればLDKがゲストの目に触れることもない。

キッチンの横には、天井の高さまで最大限スペースを活用したパソコンデスクを兼ねた書棚を造作。

洗面台は脱衣室から独立させているため、入浴で使用中も洗面台を使える。

アイアンと木が調和したスタイリッシュなつり棚。鍋やフライパンなどの調理器具をフックで引っ掛けておけるのが便利。