暮らしを楽しむ家

空間の広がりを生み、機能的な動線を描き、高性能&快適な家で暮らしを楽しむ。
収納やワークスペースは暮らしやすさを追求し生活の質をも向上させる。

外壁は黒をベースに、玄関側はベージュの色の美しいコントラストが印象的。玄関と道路の間に縦格子を入れ、視線の遮断とデザイン性を両立させる。

太い大黒柱が目を引くLDK。無垢の杉を浮造り(うづくり)仕上げにした床は足触りがよく、夏も冬も素足で過ごせる心地よさ。

2階のわずかなスペースを利用した斜め天井の書斎。カウンターは掘り込み式で楽に座ることができる。

ダイニングの横には子どもが勉強したり、パソコン作業に使えるスタディースペースを造作。勾配天井の最上部には一階の暖気を無駄なく2階に送る開口部がある。

奥に長い小屋裏収納。右の縦格子の開口部から空気が出入りし、夏は暑い空気が排出され快適に。

廊下に設置した深型シンクの洗面は、靴やペット用品などを手洗いするのに便利。

和室の下に設けた床下収納は、玄関と屋外の両側から物を出し入れできる。

自転車やバイク、三輪車などがゆったりとおける広さの玄関ポーチ。

リビング横の窓は車や歩行者からの視線が入らないよう、道路に対して斜めに開口している。

天井のファンで屋内の空気を撹拌し、温度ムラなく快適な室温を維持。FIX窓からの光で1階を明るく。