HIRAYAFUMUKUSTYLE

2階の居室を勾配天井として隠れ部屋のような空間にした平屋風住宅。
フロアー材、巾木、廻り縁、窓枠は無垢材で統一。壁紙は珪藻土クロスを採用し自然素材を中心に落ち着きのある雰囲気に。天井仕上げ材に下地材で使われる構造用合板を採用し、唯一無二の個性のある住宅にデザインしました。

室内と同様に白を基調として、木目調のサイディングやウッドデッキが際立つ配色に。室内のイメージと統一させた。

リビングは暗くならないように高い位置に窓を設け明るい空間に。リビングからウッドデッキに行き来できるようにし、一体的に利用できるようデザインを統一。

リビングに吹抜けを設け明るい空間にすると共に、図面上で見るよりも広く感じる空間になるように配慮。

天井仕上げ材には、下地材に使用する構造用合板を採用し、個性のある空間に。

2階居室は勾配天井として、隠れ部屋のような雰囲気に。

リビングと一体的になったウッドデッキ。雪国でもメンテナンスがあまり必要のないように工夫。

玄関ドアはアクセントとなるようにグリーンカラーとした。

2階ホールにはFIX窓を設け明るい空間に。

キッチンと周辺のフロアーはホワイトで清潔感のあるデザインに。

吹抜けからリビングを望む。