人が、あたたかい。

わが家のコンサートホール。

pm 3 : 00

外をみると春一番が吹いている。窓の外を見るまで、全く気付かなかった。
わが家は強風で家が揺れることも、音がすることもない。

娘が練習するピアノの音が室内に響く。高断熱・高気密なので反響しやすいという性質を持つから、ちょっとしたホールのようになる。一方で、外には音を漏らすことがないから、思いっきり練習ができるのも、いいところ。

あ、また間違えた。いつもつっかかるところだね。
お、盛り上がってきた。強弱のつけ方も上手になってきたね。
アイロンをかけながら、楽譜を追っている娘の姿を思い浮かべる。

大丈夫。何度だって間違えていいんだよ。
思いっきり、思う存分、弾いて楽しんでね。わが家の小さなピアニストさん。

「FPの家」は気密性が高く壁内も硬質ウレタン なので、遮音性に非常に優れているため、大音量で音楽を聞いたり、映画を見たりしても、近所迷惑にはなりません。

また、家全体が負荷に強い構造 でできていることに加え、床にも断熱パネルを使用 しているので、ピアノのような重いものを置いても、床が変形するようなことは起こりません。

「FPの家」ビルダー の中には、『「FPの家」は子育ての家』と考えている方も多くいます。
それは手加減を知らない子供たちが、健康で本当にのびのびと暮らすことができる家だからです。