人が、あたたかい。

猫まっしぐら!?

am 10 : 00

家を建ててから、猫たちの生活が一変した。
冬でも窓際で日向ぼっこするようになった。

朝起きてベットから出るとそのまま窓へ向かい、日中はそこでぼんやり。
猫たちがじゃれあいはじめ、リビングのキャットウォークを逃げたり、追っかけたり。

家族がみんな出払った後、ソファに腰をかけると猫たちが感じている日差しの温かさを感じる。
ふと、みんなでコタツに丸まっていたのを思い出すと、少し懐かしく、寂しいような気もしますが、猫たちがのびのびと楽しそうなので、それがなにより。

「FPの家」は窓の近くも、部屋の真ん中も、足元も、天井も、温度が均一に保たれるように、魔法瓶のような構造 でできています。そして窓の結露もほとんどないので、窓際でも濡れてしまうことはなく、カビが発生することもないので、清潔な環境が保たれます

もしかするとこの季節、猫にとっては家中がコタツの中のように感じているかもしれません。