デザイン住宅のFPの家人が、あたたかい。
「FPの家」

よくあるご質問 Q&A

HOME > よくあるご質問 > 結露の発生する原因はなんですか?また、結露には色々な種類があると聞きましたがどんなものがありますか?

結露についてのご質問

結露の発生する原因はなんですか?
また、結露には色々な種類があると聞きましたがどんなものがありますか?

結露には室内外の温度差によってできる表面結露と壁の中に水蒸気が進入してできる内部結露があります。

表面結露は水蒸気を含んだ暖かい空気が、温度の低い部分に触れることで発生します。カビ・ダニを含めたハウスダストを発生させる原因のひとつとして上げられるのがこの表面結露です。ダニやダニの死骸、糞、カビの胞子が部屋中を飛び回り、喘息やアトピー性皮膚炎などの原因物質となる【アレルゲン】となります。

内部結露は中の暖かい空気が壁(断熱材)の内部に侵入し、水蒸気を含むことができる限界の温度を下回った場所で発生しますが、問題なのは、直接目に見えないこの内部結露の方です。結露は健康に影響を及ぼすだけでなく、家の断熱性を劣化させ、柱や土台を腐らせる原因にもなります。そうなると家の寿命が短くなってしまうばかりか大きな地震などに耐えられない状態になる可能性さえあります。

では、結露を発生させないためにはどうしたら良いのでしょうか。結露を解消するには、家の構造に「高断熱」・「高気密」・「計画換気」の3つの条件を備えることです。

「高断熱・高気密」を維持することにより、暖かさ・涼しさを逃がさず閉じ込めると共に、すきま風が入りづらい家になり、更に「計画換気」で室内の温度を一定に保ちながら、クリーンな空気が循環されるようになります。【結露】の発生条件と「高断熱・高気密・計画換気」には強い関係性があり、家族を守る家とは、この3つが欠けることなく、高いレベルにある家のことを言います。また、この条件をしっかり準備できれば結露だけではなく、【シックハウス】や室内の温度差によって起こる【ヒートショック】の解消にも繋がります。

全国「FPの家」グループ会員のご紹介

お近くのエリアをクリックしてください

全国のFPの家施工店マップ
  • 北信越地区 新潟・長野・富山・石川・福井・岐阜
  • 東海地区 岐阜・愛知・静岡・三重
  • 関西地区 滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・和歌山
  • 中四国地区 広島・岡山・島根・鳥取・愛媛・香川・高知・徳島
  • 九州地区 山口・長崎・佐賀・福岡・大分・熊本・宮崎・鹿児島
  • 北海道地区 北海道
  • 北日本地区 青森・秋田・岩手

    東日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 東日本地区 岩手・山形・宮城・福島

    北日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 北関東地区 栃木・群馬・埼玉
  • 南関東地区 茨城・東京・千葉・山梨・神奈川

閉じる

全国「FPの家」グループ会員のご紹介