デザイン住宅のFPの家人が、あたたかい。
「FPの家」

HOME > 家は、デザインだ。 > デザインへの想い

機能がデザインの可能性を無限にする。
すみごこちとデザインが融合した家

地域の風土を熟知し、高性能住宅の知識と技術を習得した
高い施工能力のある地元工務店を家づくりのパートナーとして選ぶことで実現する
「洗練された空間」と「快適なすみごこち」の両立が実証された好例をご紹介。

FPの家デザインアワード受賞建築に見る「FPの家×デザイン」

FPデザインアワード2017

受賞物件を見る

ゴールド賞

FPの家デザインアワード2017ゴールド賞1

【千葉県】(株)工藤工務店

デザインに対する想い

写真を見て「新築でよくこんなに木々が生い茂っている」と、不思議に思った方もいるかもしれません。実は、ROCKは庭木がふんだんなご主人の実家の庭に建築をしたからなのです。
初めて土地を見に行った時に、この木々を活かしたお家がブワッと浮かんできました。2階のリビングから見える木々、広がるデッキスペース、玄関に入った時のインパクトはファーストインスピレーションから変わらず、オーナー様も 共感いただき、ご夫婦の家づくりに対する想いやセンスを膨らませていただきました。
エピソートはたくさんありますが、リビングの石壁は打合せ後の談話からフランクロイドライトの落水荘の話になり、石壁をやったらカッコいいね!と、盛り上がって実現したりしました。ちょっとした話から家のメインにもなる素材が見つかるという事もあるんだなと感じました。

FPの家デザインアワード2017ゴールド賞2

全国の方々からたくさんの投票をいただき、本当にうれしく思っております。去年に引き続きゴールド賞を受賞できたことを社内スタッフだけではなく、オーナー様にご報告できたことが、これ以上ない喜びです。
工藤工務店の注文住宅には、欠かせないモノが2つあります。一つは「作り手、住み手の距離感」。施主様が言いたいことを言える環境をつくり、一緒に作り上げていくことです。
もう一つは「家づくりにルールを設けないこと」。決まった仕様で作り続けていくのはスタッフも考えなくなり、施主様にも飽きられてしまいます。(これを聞いて、ゾッとする工務店の社長さんもいると思いますがw) 工藤工務店の家づくりとして、とことん追求していく姿勢は昔から変わらず進化し続けている結果、ROCKが出来上がったと思っています。注文住宅の施主様はいい意味で、わがままであってほしいし、あ~したい、こうしたいと作り手に問いかけていって工務店の進化させていってもらえたらと思います。

シルバー賞

FPの家デザインアワード2017シルバー賞2

【富山県】(株)山下ホーム

デザインに対する想い

マンションでの生活が長かったこともあり、広々とした居心地のいい空間に家族が自然と集まるような家づくりを目指しました。
お子さんの自立を促すため、廊下に配置された洗面やクローゼットはスムーズな家事導線も同時に実現しました。
勾配天井が印象的な自然素材あふれるリビングでは、大きな梁から下がるハンモックでくつろぎ、デッキでつながる中庭で季節の移ろいを感じたり、書斎から眺めるペレットストーブの炎で癒されたりとお気に入りの場所を沢山つくり出します。

FPの家デザインアワード2017シルバー賞2

この度は、このような素敵な賞をいただき大変光栄です。
今回の受賞という結果に結びついたのは、施主様の暮らしへの明確なビジョンが導き出した結果だと考えております。
山下ホームはムクの床材や漆喰壁等の素材を用いて、そこに暮らすご家族、また家本体が長く住みつげる事をコンセプトに掲げております。
お施主様も当初よりそのコンセプトに共感頂いたものの、デザインイメージは私共の普段通りの施工実例とは異なるものでした。
不安はゼロでは無かったと思いますが、『私達の家が今後の山下ホームの礎になってくれば。。』とお施主様の熱い想いもいただき、それを実現しようとコーディネーターはじめ、工事監督・現場の職人の方々の協力があって実現できました。私どもは、良い意味でカタチに捉われない家づくりを行っております。今後も、そんなお客様のご希望にお答えできる様、きめ細やかな対応を心掛けていきたいと思います。

ブロンズ賞

FPの家デザインアワード2017ブロンズ賞1

【福岡県】想創舎 (株)手嶋組

デザインに対する想い

Tさまの家づくりのコンセプトは「かわいい」「心地よい」「自然素材」とても明確だったので打ち合わせもスムーズで、ついつい雑談に花が咲くひとときでした。
ホワイト、アクアブルーを基本に、アンティークの照明やステンドグラスなど、吟味して選ばれたひとつひとつを空間にあわせながら、ご一緒に創っていきました。
手作り作家の顔ももつTさま。お子様に気兼ねなく裁縫ができるよう、ウオークインクローゼットの中に空と緑を眺めながら作業ができるユーティリティスペースを設けました。
住まれてからいろいろと手を加えて、Tさまらしい空間にできるよう基本はシンプルにしました。

FPの家デザインアワード2017ブロンズ賞2

この度は、このような素敵な賞をいただき光栄です。
これも投票してくださった方をはじめ、撮影やお客様のご案内にもいつも快く応じてくださる[CHACETTE]のTさま、想創舎の家づくりに関わる全ての方のおかげだと感謝いたします。
これからも想創舎をパートナーに選んでくださるお客様とスタッフ一同でずっとそこにあったかのような、風景に馴染む美しく頑丈で住み心地のよい家を創っていきたいと思います。

審査員特別賞

FPの家デザインアワード2017審査員特別賞1

【北海道】(株)内池建設

デザインに対する想い

オーナー様の普段のライフスタイルそのものが個性的であったことに加えて、何度か家づくりをご経験されていることで、自分の暮らしに必要なものとそうではないものの取捨選択がはっきりされており、私達、創り手側としてもご提案に迷うことなくイメージをふくらませていくことができました。
普段は寝室となる小上がりの畳スペースも含めて1つの空間になるので広さを感じつつも動きや すく、水回りはホテルのように間仕切りなく連なっているのでお掃除も楽にできます。コンパクトな中にオーナー様と共に選び抜いた必要なものがつまっている住まいになりました。
0LDKという表現をしましたが、画一的な間取りではなくそれぞれのスタイルにあった自由な住まいを今回のオーナー様の住宅で表現できたのではないかなと思っています。

FPの家デザインアワード2017審査員特別賞2

FPの家に加盟させて頂いてからまだ日が浅いのですが、このような賞をいただけたことは大変嬉しいです。
この住宅は土地の造成、分譲に始まり、オーナー様と出会いご縁をいただき今回に至ります。
オーナー様をはじめとする携わった全ての方に感謝致します。これからも1つ1つ丁寧にお客様と向き合い、それぞれのライフスタイルにあった自由な住まいを創っていきたいです。

FPの家デザインアワード受賞建築に見る「FPの家×デザイン」

FPデザインアワード2016

受賞物件を見る

ゴールド賞

FPの家デザインアワード2016受賞1

【千葉県】(株)工藤工務店

デザインに対する想い

オーナー様とは「緑溢れる庭や畑をしながら楽しんで暮らす」をテーマに一緒に考えていきました。大きなリビングと庭を繋ぐために引き分け木製ドアとウッドデッキ、そして、リビングに入った時のインパクトは勾配天井で印象づけるようにしました。平屋になるとLDKスペースとプライベートルームの仕切りが中々難しいところですが、寝室~水回りスペースとのラインをしっかり作ることでプライベートを保ち、子供部屋との仕切りはリビングからの距離感を近づけて気配を感じながらも、スキップフロアにすることで高さで距離をとるようにしました。スキップフロアの下にはゴロゴロできる畳スペースになっており、ここで寛いでいても庭を見て楽しむことができます。

FPの家デザインアワード2016受賞2

FPの家DesignAwardはデザインの評価で投票されますが今回受賞したお家は、デザイン以上にオーナー様の暮らしを感じてもらえたからこそ評価いただけたと思っています。工藤工務店の家づくりは、施主様と事務所で、現場で、とことん話し合い、イメージを共有し、一緒に作り上げていきます。他のお家と違う何かを感じるものがあるとしたら、オーナー様と共に作り上げたオーラかもしれません。 私たちがデザインよりもとても大事にしていることであって、注文住宅で一番重要視するところではないかと思っています。そして、見えない部分で支えてくれているのが、FPウレタンパネル。断熱を信頼しているからこそ、空間を広くすることもできますし、住んでからの快適さが家づくりの満足度を高めてくれています。投票くださった方、そして、オーナー様に大変感謝しております。家づくりに磨きをかけ、さらに魅力的なお家をつくり続けていきます。

シルバー賞

【福岡県】想創舎 (株)手嶋組

Za’caféの家

大好きな雑貨たちに囲まれたcaféのような家。家づくりを考える頃から少しずつ集められた雑貨や照明、ステンドグラスたち。ずっとそこにあったかのように、しっくりと空間に馴染んでいます。

「Za*cafeの家」はNさまの長年の家づくりへの想いがたくさん詰まっています。 家づくりが本格的になってきたころから集められたインテリアの切り抜きは 「だいすき!」がたくさん詰まっていました。 好みの色、素材や使いたいインテリアなどもはっきりしていらっしゃったので、 創る側も方向性をイメージしやすかったです。

FPの家デザインアワード2016受賞2

この度は、このような素敵な賞をいただき光栄です。 これも投票してくださった方をはじめ、 撮影やお客様のご案内にもいつも快く応じてくださる「Za'caféの家」のN様、 sososya の家づくりに関わる全ての方のおかげだと感謝いたします。 これからも想創舎をパートナーに選んでくださるお客様とスタッフ一同で ずっとそこにあったかのような、風景に馴染む美しく頑丈で住み心地のよい家を 創っていきたいと思います。

ブロンズ賞

【埼玉県】奥山建設

【北海道】(株)東商建設

見上げるヒラヤ

大きなケヤキに囲まれた敷地の中で、四季折々変化する樹木や草花などの自然を可能な限り生活に取り込み、調和することを意識し、外と内を緩やかに一体化させた。厳しい気象条件にさらされる北海道の冬を、豊かに楽しみながら暮らせるよう自然に家族が集う、暖かく心地いい室内環境(空間)を整えた。

大きなケヤキの木を始め、四季折々に変化する樹木や草花に恵まれた広い敷地。それらの自然を取り込み暖かく過ごすことができる終の棲家…という想いを受け描き始めました。

FPの家デザインアワード2016受賞2

ご夫婦にとって、これが3軒目の家。様々な快適・不快を経験されている中、細かい要望は無く、家づくりを私たちに預けられました。

大きな敷地を含め、制限が無いほど逆に組み上げていく難しさを感じながら、奥様の目線や使い勝手を中心に、光と風、窓越しの景色、そして温熱環境を計画。朝日が差し込むキッチンで一日が始まり、暖かいリビングで家族がくつろぎ1日を終えることができる穏やかな住み心地を整えるよう意識しました。

ご主人から、苦楽を共にした奥様へ贈られた住まい。これからも、深まりながら家族に寄り添っていくことを願います。

パンイチくんのページへ

お客様の声

家づくりで一番大切なことは何だろう体への影響と住む楽しさ、
ツクリモノではない本当の素顔。
ユーザーのホンネをご紹介。

家は、性能だ。

全国「FPの家」グループ会員のご紹介

お近くのエリアをクリックしてください

全国のFPの家施工店マップ
  • 北信越地区 新潟・長野・富山・石川・福井・岐阜
  • 東海地区 岐阜・愛知・静岡・三重
  • 関西地区 滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・和歌山
  • 中四国地区 広島・岡山・島根・鳥取・愛媛・香川・高知・徳島
  • 九州地区 山口・長崎・佐賀・福岡・大分・熊本・宮崎・鹿児島
  • 北海道地区 北海道
  • 北日本地区 青森・秋田・岩手

    東日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 東日本地区 岩手・山形・宮城・福島

    北日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 北関東地区 栃木・群馬・埼玉
  • 南関東地区 茨城・東京・千葉・山梨・神奈川

閉じる

全国「FPの家」グループ会員のご紹介