デザイン住宅のFPの家人が、あたたかい。
「FPの家」

「FPの家」グループとは About FP-group

HOME > 「FPの家」グループとは

地域独自の家づくりを実現するシステム

「FPの家」グループは、「FPの家」を施工する各地域の工務店や住宅会社で組織する全国ネットワークのグループです。
みなさまのお近くにもFP会員はいて、日々勉強と努力を重ねながら、地域や住む人に合ったより良い家づくりに取り組んでいます。

全国10地区のグループネットワーク

「FPの家」は札幌の地域における差別化を図るための戦略商品としてウレタン断熱パネルを開発し、このパネルを用いて 1985年(昭和60年)に誕生しました。翌86年には札幌圏以外の企業から注文が舞い込み、工場の余剰生産分パネルを供給し、「FPの家」の施工法を伝授。こうして「FPの家北海道」がスタートし、南は九州に至るまで、全国に10のグループ組織が普及したのです。
「FPの家」の基本理念は、健康で快適な暮らしをお客様に提供し、地域社会に貢献すること。その会員憲章では「住む人の立場に立ったより良い家づくり」「たゆまぬ研鑽を重ね、性能と品質の向上を図る」「信用と信頼を築き、安定かつ健全な発展を実現する」ことが謳われており、地域に密着し、地場に根差した工務店の集まりとして、本物の家づくりを行うという目的を持っています。

地域の自主性を活かした独自の家づくり

日本にはその土地ならではの美しい家並みがあります。しかし実際の家づくりは、環境や気象条件によって、さまざまな制約を受けるものです。その点「FPの家」は、全国のどの地域にも馴染み、どのような気候にも左右されない構造と性能をもっています。だからこそ、地域の特色を活かした家づくりが可能なのです。 「FPの家」グループでは様々な勉強会を実施し、全国レベルでの技術向上やネットワークに積極的に取り組んでいます。同時に全国の基本方針や目標に基づき、地区グループが地域に合った方針や目標を定め、自主性と独自性を重んじながら、さまざまな活動を展開しています。北海道生まれの「FPの家」が気象条件や風土の違いを超えて全国で愛され続けているのは、FP会員がそれぞれの地域に根差し、お客様とともに"本物の家づくり"に心を傾けている成果にほかならないのです。

「FPの家」グループ運営会社
社名
(株)FPコーポレーション
所在地
札幌市東区北42条東15丁目1-1
資本金
400百万円
設立年月日
平成21年3月5日
代表取締役社長
大庭英敏
主な事業内容
FPパネル製造販売事業、注文住宅事業

「FPの家」グループは、地域に根差した家づくりと全国10地区を結ぶネットワークで長きに亘り多くのお客様から安心と信頼を得てきております。

その確かさやご満足されている生の声を聞いて頂くべく、建築途中の現場見学会や完成物件の見学会なども開催するとともに、すでに建てたお客様のご協力のもと、実際の「FPの家」を訪問し見学することも実施しております。
ぜひ、「お近くのFP会員」を探してみてください。「FPの家」がもつ高い性能と快適性をきっとご理解頂けるはずです。

お住いの地域をお選びください。
お近くの施工店をご案内致します。

全国「FPの家」グループ会員のご紹介

お近くのエリアをクリックしてください

全国のFPの家施工店マップ
  • 北信越地区 新潟・長野・富山・石川・福井・岐阜
  • 東海地区 岐阜・愛知・静岡・三重
  • 関西地区 滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・和歌山
  • 中四国地区 広島・岡山・島根・鳥取・愛媛・香川・高知・徳島
  • 九州地区 山口・長崎・佐賀・福岡・大分・熊本・宮崎・鹿児島
  • 北海道地区 北海道
  • 北日本地区 青森・秋田・岩手

    東日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 東日本地区 岩手・山形・宮城・福島

    北日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 北関東地区 栃木・群馬・埼玉
  • 南関東地区 茨城・東京・千葉・山梨・神奈川

閉じる

全国「FPの家」グループ会員のご紹介