FPの家

人が、あたたかい。

防音など隣家に対して不安があります。

家を建てるにあたって防音対策は不可欠です。
子供や犬の声、車庫の開け閉め、楽器やステレオの音等、生活音の漏れからくる近所間での騒音トラブルも未だ多くあるようです。防音対策はマンションや集合住宅の悩みと思われるかもしれませんが、一軒家でも対策がしっかり取られていない場合は普段の生活音が騒音の元になりかねません。

防音対策には、大きく分けて「自分の家の音を外に漏らさないようにするための対策」と「周囲の音を自分の家に入れないようにする対策」が必要です。音漏れは大きく分けて、窓・床(主にマンション)・壁が経路となり発生します。

まず、音漏れの経路を防ぐには住宅の気密性を高めることが必須となります。気密性を高める適切な施工を施せば内外の音を最小限に食い止め、快適な生活を送ることを可能とします。

次に、その多くの原因となる窓からの音漏れを防ぐには二重サッシや防音ガラスなどの設置が効果的です。また、壁・床の音漏れを防ぐにはFPウレタン断熱パネルのような素材そのものに隙間がない建材を採用したり防音効果のある換気口を使用するなどの対策が必要になります。