FPの家

人が、あたたかい。

「FPの家」とは?

まず、「FP」とは「オリジナルフレーム&ウレタンパネル」の略であり、1985 年に生まれました。
このFP ウレタン断熱パネルを使用したFP 工法は、工場で木枠に硬質ウレタンを圧力を掛けながら、隙間なく充填発泡させパネル化し、現場でこのパネルを従来の木造在来工法の柱と柱の間にはめ込み、ジョイント部を気密テープ処理や現場発泡ウレタンなどにより密着接合を図り、気密性と断熱性を高めています。
この高い性能を持った躯体に、玄関ドア、サッシ等開口部には気密性を高めた商品を使用し、さらに計画換気システムにより、全室を常にクリーンで温度や湿度ムラの少ない住環境に整えた、省エネルギーな快適健康住宅のシステムの総称、およびブランドネームを「FPの家」といいます。

関連ページ:FPの家の住宅性能