FPの家

人が、あたたかい。

FPウレタン断熱パネル
2020年度グッドデザイン賞を受賞

株式会社FPコーポレーション(本社:札幌市、社長:前川康雄)は、
FPウレタン断熱パネルにおいて、
2020年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

FPウレタン断熱パネルは、室内の温度差が少なく健康で安心に暮らせる住まいを実現できる断熱材です。壁体内結露の心配を無用のものとする高い耐水性・防湿性、上質な住環境を維持し健康で豊かなライフスタイルをデザインすることに特化した機能性が高く評価されました。

ジャパン・レジリエンス・アワード2020優秀賞の受賞で認められたレジリエンス性の高さと共に、暮らしを豊かにする住まいづくりに貢献してまいります。

FPウレタン断熱パネル

製品名:FPウレタン断熱パネル

概要

●工場一貫生産で高品質維持、圧力と充填発泡で木枠と強固に密着し高耐力及び断熱性能の品質均一化を実現。
●柱とのクリアランス1mmの高精度。現場での施工精度均一化に貢献し断熱性能安定化及び高気密性を容易に。
●ウレタン特性の高い耐水性により水害後も断熱材の再利用を実現。CO2削減と共に地球環境に貢献。

審査委員による評価コメント

既に30年以上継続して販売しているこの断熱パネルの高断熱、高気密の機能性はとても高く、建物や健康面において様々な問題を引き起こす可能性のある壁内結露を防ぐことのできる点に評価が集まった。経年劣化が少なく、再利用できる点も素晴らしい商品である。

GOOD DESIGN

グッドデザイン賞とは

1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。(https://www.g-mark.org/

FPウレタン断熱パネル
JAPAN RESILIENCE AWARD 2020
強靭化大賞「優秀賞」受賞

「FPウレタン断熱パネル」がジャパン・レジリエンス・アワード 2020
−強靭化大賞−
『 優秀賞 』【企業・産業部門】を
受賞しました!

「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)」(主催:一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会)とは、全国各地で展開されている“強靭化”に関する先進的な活動に取り組んでいる製品や企業、団体を発掘して評価し表彰する制度です。

この度受賞した「FPの家」を支える『FPウレタン断熱パネル』は、寒さに厳しい北海道で生まれた耐久性に優れたパネルで、寒暖差による結露や湿気による住宅腐食を防ぎ、長く資産価値の高い住まいを提供することを目的に開発された断熱材です。

その確かさは結果的にレジリエンス化にも繋がり、過去、軽度で済んだ地震被害や住みながらに簡便に復旧できた水害被害を始め、有事における対応力(堅牢性や耐水性)を発揮する事例を数多く重ねることにもなりました。

加えて壁体内の「無結露50年保証」を実施していることや、業界で初めて面材も筋交いもない断熱材として壁倍率「2.1倍」の国土交通大臣認定を取得し、国からも耐力面で優れた強さを有することが認められるなど、様々な取り組みや実績が高い評価を受け今回の受賞に至りました。

独自に開発した高性能ウレタンパネル

「高断熱化」「高気密化」することは、目的ではなく健康で快適な生活をするためのステップであるといえます。「FPの家」は断熱材に独自に開発した高性能ウレタンパネルを使用し、優れた断熱性と気密性を発揮。全国のみなさまに快適な暮らしをお届けしています。