デザイン住宅のFPの家人が、あたたかい。
「FPの家」

HOME > 家は、性能だ。 > 光熱費

光熱費ゼロを目指した家づくり
業界トップクラスのUA値を実現。

わずかな冷暖房で理想な快適な暮らしができ、北海道の厳しい環境下でも優れた断熱性能を発揮する「FPの家」。
オール電化との相性も良く、太陽光発電併用でさらに削減、家計にやさしい住まいです。

UA値の値が小さいほど、熱の逃げにくい家となります。

イメージ

各部材の熱の通りやすさを計算、断熱性能を表すUA

省エネルギー基準の改正により、従来使われていたQ値(熱損失係数)に代わる新たな断熱性能の指標として、UA値が導入されました。UA値は、住宅の内と外の温度差が1℃ある場合、建物内部から逃げる1時間あたりの熱量を外皮等の面積の合計で割った値で、躯体を構成する部位の「熱の伝わりやすさ」を表します。数値が小さいほど、断熱性能が良いといえます。

外皮平均熱貫流率

究極のUA値でより優れた高性能住宅へ

いま、暮らしへの思いが大きく変わり始めています。省エネルギーや地球環境への問題意識が急速に高まってきているのもそのひとつです。
家族とのなにげない時間をもっと大切にしたいと強く感じています。
「FPの家」は、ご提供し続けてきた工法・技術の基準をさらに高め、高断熱・高気密住宅のパイオニアにふさわしい住宅づくりへ取り組んでいます。

 

UA値0.16
UA値0.37
光熱費シミュレーション1
光熱費シミュレーション2
HOUSE OF THE YEAR

トータルとしての省エネルギー性能の優れた住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー」に
「FPの家」グループ会員の施工店が選ばれています。

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」は、建物外皮とエネルギー設備機器を一体として捉え、トータルとして省エネルギー性の優れた住宅を表彰する制度です。学識系経験者などで構成される審査委員会が厳正な審査を行います。

 

パンイチくんのページへ

お客様の声

家づくりで一番大切なことは何だろう体への影響と住む楽しさ、
ツクリモノではない本当の素顔。
ユーザーのホンネをご紹介。

家は、デザインだ。

全国「FPの家」グループ会員のご紹介

お近くのエリアをクリックしてください

全国のFPの家施工店マップ
  • 北信越地区 新潟・長野・富山・石川・福井・岐阜
  • 東海地区 岐阜・愛知・静岡・三重
  • 関西地区 滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・和歌山
  • 中四国地区 広島・岡山・島根・鳥取・愛媛・香川・高知・徳島
  • 九州地区 山口・長崎・佐賀・福岡・大分・熊本・宮崎・鹿児島
  • 北海道地区 北海道
  • 北日本地区 青森・秋田・岩手

    東日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 東日本地区 岩手・山形・宮城・福島

    北日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 北関東地区 栃木・群馬・埼玉
  • 南関東地区 茨城・東京・千葉・山梨・神奈川

閉じる

全国「FPの家」グループ会員のご紹介