デザイン住宅のFPの家人が、あたたかい。
「FPの家」

お客様の声 User voice

HOME > お客様の声 > 効率良い太陽光発電で、年金暮らしに大助かり!“家に帰って楽しく、外に出て楽しい”毎日です。

File.28注文住宅省エネの話
効率良い太陽光発電で、年金暮らしに大助かり!“家に帰って楽しく、外に出て楽しい”毎日です。
京都府 H様
写真 File.33-1屋根を広くとることで、一般家庭に多い3.3kWよりワンランク上の5.3kWシステムのパネルを設置し、効率よく発電している。

ご両親が遺してくれた家をFPに

 商売繁盛・五穀豊穣の神として名高い、伏見稲荷大社。1300年の歴史をもつ、鮮やかな朱色のお社を後にして車を走らせること約15分、国道24号線に面した住宅街にH様邸はあります。
そこはかつてご両親の旧宅があった場所で、Hさんご一家は3kmほど離れた場所に居を構えていました。しかし、ご両親が他界したこともあり、遺してくれた家と土地をそのままにしておくのはもったいないと、新築を決意。高校の同窓生が工務店の社長をしていたことから家づくりについて相談し、十分検討を重ねたうえで「これはいい住まいだ」と確信し、『FPの家』に決めたといいます。
決め手のひとつ、それは地震に強いこと。「近い将来、必ず来るといわれる南海地震や東南海地震に備え、頑丈な家をつくりたいと考えました」とHさん。すでに建築に着手していた3月にはあの東日本大震災が発生し、地震に強い「FPの家」を選んだことに、あらためて納得したそうです。

太陽光発電の採用で、豊かな年金生活へ

 家づくりに際しては、裏手にあるマンションと敷地が隣接していることから、「間取りや設計にはずいぶん苦労してもらいました」と語るHさん。そして、いちばんのご希望が太陽光発電システムの採用でした。
かつては電気のパーツを扱うメーカーで営業マンをしていたHさんですが、すでに定年退職し、現在は年金生活を送っていらっしゃいます。太陽光発電は省エネにつながることはもちろん、経済性に優れ、年金を有効に使うことができる点を考慮に入れました。
とはいえ、設計段階では現在より屋根の面積も狭く、3.3kWのものを勧められたのだそうです。しかし、「より効率良いものをと考え、屋根の勾配を抑えて陽の当たる面積を広くし、ワンランク上の5.3kWの太陽光発電システムを付けてもらいました」とHさん。
取材時は入居からわずか3カ月でしたが、使用する電力量の約85%を発電する形になり、倍の金額で購入してくれるので、その差額は大きいとのこと。具体的な金額では、毎月の電気代が約8,000円で、売電分は約16,000円。「年金暮らしの家計には大助かりです。お小遣いをもらえるような格好で、差額でおいしいお酒を買うことができ、毎日の晩酌が楽しみです」と笑顔のHさんです。

家に帰るのが楽しいと、外出もまた楽しい

 3カ月で実感した「FPの家」の住み心地を尋ねてみると、「広い家でリラックスできるのが、いちばんです。夏場は24時間エアコンをつけっぱなしにしても、電気代も安い。この夏は暑かったので、外出するのがイヤになったほど、家の中で快適に過ごせました」とのこと。夏の暑さ、冬の寒さが厳しい京都に「FPの家」はうってつけです。
さらに交通量の多い国道24号線に面しているにもかかわらず、「24時間換気をしているので、ホコリも入ってきませんし、音も静かです。換気がいいというのも、すごい技術だと思いますね」と感心しきりのHさん。
愛犬のももちゃん(シーズー犬、メス9歳)は、7年前にご病気で亡くなった奥様の忘れ形見です。「引っ越した当初は鳴いてばかりいましたが、1週間ほどすると慣れてきて、今は快適に過ごしています」。穏やかな表情でHさんに寄り添うその姿が、快適な様子を饒舌に物語っています。
定年後の新たな楽しみは、映画鑑賞とお寺巡り。若い頃は興味がなかったものの、「仏像を見ていたら、心が落ち着き癒されます」とHさん。神社仏閣の宝庫である京都で、楽しみは尽きません。
「家に帰って楽しく、外に出て楽しい」、Hさんの第二の人生は素敵な毎日です。

  • 写真 File.33-2マンションが建ち並ぶ一角に、ひっそりと佇むH様邸。正面からは見えないが、地階は倉庫になっている。
  • 写真 File.33-31階のリビング・ダイニングは、キッチンまで一体となった大空間に。ももちゃんが自由気ままに歩き回るのがほほえましい。
  • 写真 File.33-4ももちゃんを見つめるHさんのまなざしは、まるでお孫さんを見守るよう。

ギャラリー※クリックすると大きな画像をご覧いただけます。

全国「FPの家」グループ会員のご紹介

お近くのエリアをクリックしてください

全国のFPの家施工店マップ
  • 北信越地区 新潟・長野・富山・石川・福井・岐阜
  • 東海地区 岐阜・愛知・静岡・三重
  • 関西地区 滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・和歌山
  • 中四国地区 広島・岡山・島根・鳥取・愛媛・香川・高知・徳島
  • 九州地区 山口・長崎・佐賀・福岡・大分・熊本・宮崎・鹿児島
  • 北海道地区 北海道
  • 北日本地区 青森・秋田・岩手

    東日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 東日本地区 岩手・山形・宮城・福島

    北日本地区にも岩手県の一部が掲載されています。

  • 北関東地区 栃木・群馬・埼玉
  • 南関東地区 茨城・東京・千葉・山梨・神奈川

閉じる

全国「FPの家」グループ会員のご紹介